メディプラスゲルで毛穴が目立たなくなる3つの理由!

メディプラスゲル保湿

 

 

年齢を重ねるにつれて広がる毛穴。

 

鏡を見るたびに落ち込みますね。

 

年齢が原因だと諦めている方も多いのではないでしょうか?

 

また、毛穴に良いとされる商品を色々と試してみたのですが、なかなかよい商品にめぐりあえないものです。

 

「メディプラスゲルが毛穴に効果ありそうだよ!」と聞いても、メディプラスゲルは保湿力に特徴がある商品のはず、と、なぜ毛穴に効果があるのか疑問だったのです。

 

しかし調べてみるとそんな不安は必要ありませんでした。

 

そこでメディプラスゲルがなぜ毛穴に効果があるのかを順番に説明していきます。

 

毛穴に効果的な理由

 

まず、毛穴がひらく過程をご存知ですか?

 

お肌は加齢や乾燥などにより水分量が低下すると、肌のハリがなくなり、毛穴が広がっていきます。

 

それはやがてたるみにもつながっていくのです。

 

メディプラスゲルはそんな毛穴が広がる原因の対策に特化した特徴があります。

 

メディプラスゲルは以下の3点のことから毛穴に効果的といえます。

 

  1. 毛穴にもしっかり成分が浸透する
  2. 水分量を保つ効果がある
  3. 肌にハリをあたえる効果がある。

 

それでは次に実際にどのような成分が上記のような効果をあたえてくれるのか、詳しくみていきましょう。

 

アクアオイル配合で、毛穴にもしっかり成分が浸透する

 

乾燥で固くなった肌は、水分を保つことができず、保湿成分の浸透力が弱くなります。

 

メディプラスゲルにはアクアオイルが配合され、乾燥により固くなった肌をほぐし浸透をサポートします。

 

そしてほぐした肌に、玉造温泉水やレモングラス葉/茎エキス・マンダリンオレンジ果皮エキスなどのエッセンスがしっかり浸透し角質層を潤し、肌が乾かない土台を整えます。

 

ヒアルロン酸とモイストラップ分子が水分蒸発を抑える

 

メディプラスゲルの大きな特徴の一つは高い保湿力です。

 

メディプラスゲルは先ほどもお伝えした通りアクアオイルの力で固くなった肌をほぐし肌に水分を引き込みます。

 

そしてイオン型吸着ヒアルロン酸とモイストラップ分子が整えた肌のバリア機能を果たし、水分蒸発量を抑えてくれるのです。

 

よってメディプラスゲルは長時間の保湿を実現でき、毛穴の広がりを防ぐことにつながります。

 

メディプラスゲルは「湿潤美容」=「24時間うるおいに浸して、つつみこむ」をブランドイメージに掲げています。

 

このことから高い保湿力に自信があることがうかがえますね。

 

アーティクチョウ葉エキスで肌にハリを与える

 

メディプラスゲルにはアーティクチョウ葉エキス配合が配合されています。

 

このアーティクチョウ葉エキスは肌にハリと弾力を与える働きがあると注目されている成分で、毛穴に効果的とされています。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

メディプラスゲルは、肌をほぐししっかり浸透させ、高い保湿力で肌のコンディションを整えてくれます。

 

健康なハリのある肌でいることが毛穴対策に効果的なんですね。

 

メディプラスゲルは上記のような成分のほかにも全部で66種類もの美容成分が配合されています。

 

ほかの商品で効果がなかったという方も一度試してみるといいかもしれません。

 

>>> メディプラスゲル公式サイトの確認はこちらから

 

 

関連ページ

メディプラスゲルはアトピーの予防や対策の強い味方!!
メディプラスゲルがアトピーに効く!メディプラスゲルがアトピーに良いとされる理由をメディプラスゲルの保湿効果とともに詳しく紹介しています。