玉造温泉のオールインワン化粧品が美肌に効果的だった!

メディプラスゲル保湿

 

 

1300年前から美肌の湯として知られる島根県玉造温泉。

 

肌や体への効果・効能から「神の湯」と呼ばれるほど、人々に愛されてきました。

 

玉造温泉は成分である塩化物泉・硫酸塩が、かたくなった肌をやわらかにほぐしてくれます。

 

そんな日本でも有数の美肌の湯に毎日入って肌をつるつるにできたらうれしいですね。

 

しかし、毎日温泉で肌をうるおすことは、近隣住民でもない限り不可能でしょう。

 

ではどうすればいいのか?

 

そこで、温泉に毎日入れなくとも、名湯の”温泉効果”を利用して美肌になれる方法を見つけました。

 

それが玉造温泉水入りのオールインワン化粧品を使うことです。

 

では、具体的に温泉水入りのオールインワン化粧品がどのような効果があり、なぜ美肌に良いとされるのかを説明していきます。

 

まず、化粧品に含まれる温泉水がどんな効果があるのかみていきましょう。

 

玉造温泉水の泉質とは

 

玉造温泉の泉質は、硫酸塩・カルシウム・ナトリウム・塩化物泉です。

 

次に、温泉水が肌にあたえる効果を3つ紹介します。

 

玉造温泉の温泉水が美肌になる3つの理由

 

(1)弱アルカリ性で肌すべ効果

 

玉造温泉は弱アルカリ性です。

 

アルカリ性のお湯は肌の角質を柔らかくし、皮脂や汚れなどを落とし、肌をすべすべにする効果があります。

 

(2)硫酸イオンでうるおいとハリを補給

 

玉造の温泉水に含まれている硫酸イオンは、かたくなった肌をほぐし、水分を補い、うるおいとハリをあたえる効果があります。

 

(3)塩化物泉で乾燥をふせぐ

 

塩化物泉は保湿効果が期待でき、肌の乾燥をふせぐ効果があります。

 

 

以上のような”天然の美肌効果を持つ温泉水”をたっぷり使っている化粧品を使えば、温泉につかったときのようにしっとりすべすべの肌にも近づけるのです。

 

そして温泉水入り化粧品の中でも注目したのが、温泉水入りの「化粧水」ではなく「オールインワンゲル」です。

 

なぜオールインワンが化粧水単品より良いのか

 

肌は、化粧水、乳液、美容液などお手入れ時などに起こる摩擦によっても、日々ダメージをうけています。

 

オールインワンは、毎日のお手入れが1本で完了するので、摩擦などで肌に過度なストレスを与えることなくケアでき、とても肌をいたわった肌に優しい商品といえます。

 

そして先ほど説明した温泉水の美肌効果をベースに、その他たくさんの美容成分を配合し1本で完結させた商品が、「温泉水入りのオールインワンゲル」なのです。

 

玉造温泉水入りのオールインワンゲルには「メディプラスゲル」という商品があります。

 

気になる方は公式サイトをご覧ください。

 

まとめ

 

”毎日温泉に入ったような美肌になりたい”と思ったとき、まずは試してみたい温泉水入りの化粧品についてご紹介しました。

 

美肌の湯に毎日入るのは難しいですが、温泉水入りのオールインワン化粧品を使うだけなら、簡単につづけられそうですね。

 

温泉の贅沢な成分を朝晩たっぷり肌にあたえてあげることで、肌だけでなく、気持ちも上がって幸せな毎日が過ごせるのではないでしょうか。

 

>>> メディプラスゲル公式サイトの確認はこちらから

 

 

関連ページ

セラミド化粧品が敏感肌にも良い本当の理由!!
セラミド化粧品がなぜ敏感肌にいいのか?セラミド化粧品の特徴と肌に与える効果について紹介しています!